「首の痛み」「後頭部痛」「肩甲骨周囲の痛み」「手のしびれ」「めまい」「耳鳴り」「飛蚊症」などと闘っている方のために、 自分の経験を元に療養生活の知恵と医療情報をお届けします。

むちうち闘病記 12


むちうち闘病記 12illust3750thumb.gif

 

入院までの憂鬱な日々(12)

kurumaisu_woman.png






治療の選択は、

「医学的なことに

 ついては、

 自分よりも、

 お前の方のが

 詳しいのだから、

 判断は任せるし、

 協力するよ」

と、夫は

言ってくれていた。


だから、
 
精神的に

余分な負担をかけたく

なかったのだが、

話し合って

おきたかった。


ネットで調べた

医学用語だらけの

『脳脊髄液減少症
(低髄液圧症候群)』

の資料を

見てもらった。


「心配なのは解った。

 でも、今までより

 少しでも

 良くなりたいから、

 賭けてみたいんだろ?

 いいよ! もし、

 車椅子になっても、

 世界中どこにだって

 旅行に行けるのだから、

 連れて行ってあげるから、
 
  安心して

 入院してこいよ!」

と、言ってくれた。


涙が止まらなかった私に、

夫は,

翌朝の、

私のまぶたの腫れまで

気遣ってくれた。


ここまで私のことを

考えてくれると解れば、

何も思い残すことはない。

私は今までの

タンス貯金のヘソクリを、

「よろしくね」と、

そっくり夫に預けた。


ところが、

受け取った夫の一言に

唖然とした。

「これ入院費に

 使っていいよね」

と、ごく自然に

言ったのだ。


入院費?えっ、

それも心配するなって

言ってなかったっけ?

私が、今まで頑張って

貯めたヘソクリで

賄うってこと?


突然、

怒りの感情が爆発し、

絞め殺してやろうか

と思ってしまった。


今度は、夫が

唖然とする番だった。

夫の説明によると、

あくまでも支払い時に、

銀行から

下ろせなかった時の

一時的な流用しか

考えていない

ということだったのだ。


「夫婦美談」が、

とんでもない「夫婦喧嘩」に

なってしまった。


これも、

脳脊髄液減少症
(低髄液圧症候群)

という病気のため

なのだろうか?

へこんでしまった。


耳鳴りが頻繁に起こり、

星状神経節ブロックで、

病院の白い天井を

見た時の飛蚊が

増えていた。


そんな私だったが、

入院前夜には、

不自由になった指で

夫にメールを入れた。


「あなたと、生きてきて

 本当によかった。

  シアワセでした。

 もしも、あなたが

  『私がいない人生』に

 なってしまっても、

 あなたや子供達、

 両親のために

 最良のパートナーを

 見つけて、

 皆が幸福な人生を

 歩めるように

 努力してね。

 それが、

 私が心から安心できる

 ことです。

 今まで私に

 幸せな人生を送らせて

 くれて本当にありがとう!」


メールは、

本当に便利だと思う。

直接では言えないような

恥ずかしいことも、

ためらいなく

書き込むことができる。


これで、

入院の準備はできた。

明日から、

快適な入院生活が

できるよう専念しよう。






 
◎医療情報満載⇒人気blogランキングへ



◇さらに詳しい情報は⇒FC2 Blog Ranking






テーマ : むちうち症
ジャンル : 心と身体

2017-09-13 : 入院までの憂鬱な日々 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

みか

Author:みか
頸椎のアクシデントによる様々な
症状で悩んでいる方に、自分の
闘病経験から、役立つ医療情報
をお届けしていきます。

FC2カウンター

ブログランキング

FC2Blog Ranking


ご紹介している本

このブログの中でご紹介し、購入後の反響が大きかった書籍ベストスリーです。
私もこの「本」たちには、ずいぶん助けられています。

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索