「首の痛み」「後頭部痛」「肩甲骨周囲の痛み」「手のしびれ」「めまい」「耳鳴り」「飛蚊症」などと闘っている方のために、 自分の経験を元に療養生活の知恵と医療情報をお届けします。

むちうち闘病記 30


むちうち闘病記 30illust2014_thumb.gif

 


入院生活<18>


 
sagyouin_woman08_think.png






20時……、

めまいで入院した

友人のところへ

行くつもりで

病室を出たら、

向かいの病室の

若い彼女が

起き上がっていたので

声をかけた。


外来で、

入院予約の日に

会ったことを話すと

覚えていてくれ、

気さくに

今までの経過を

話してくれた。


名前は、Sさんで

間違いなかった。


Sさんは、

慢性疲労性症候群

という疾患で

通院治療していたが、

脱水で症状が悪化し、

平塚のS先生から

脳脊髄液減少症
(低髄液圧症候群)

と診断され、

ブラッドパッチも

受けた経験がある。


こちらの病院では

B医師から、

私と同じく

グレイゾーンと

言われたそうだ。


生理食塩水硬膜外持続注入

のための

カテーテル挿入の時は、

癒着のため

凹凸があり、

それに触れた時は

激痛で

「ギャーギャー」と

わめいたとのこと。


そのためなのだろうか、

Sさんは、

平塚のS医師に

不信感や、

集まる患者さん達に

違和感を

感じているらしい。


「ブラッドパッチ施行後の

 被害者の会が

 できるのではないか

 と心配だ」

と言う。


やはり、そこまで

ブラッドパッチの

リスクは

大きいのだろうか?


今日の、

B医師の話で

脳脊髄液減少症
(低髄液圧症候群)と

確定診断

されなかったことに

混乱していたが、

ブラッドパッチを

強く勧められなかった

ので、安心した。


C2ブロックや、

胸椎からの

生理食塩水硬膜外持続注入

の恐さは

かわりないけれども…。








 
◎医療情報満載⇒人気blogランキングへ



◇さらに詳しい情報は⇒FC2 Blog Ranking






テーマ : むちうち症
ジャンル : 心と身体

2018-04-24 : 入院生活 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

みか

Author:みか
頸椎のアクシデントによる様々な
症状で悩んでいる方に、自分の
闘病経験から、役立つ医療情報
をお届けしていきます。

FC2カウンター

ブログランキング

FC2Blog Ranking


ご紹介している本

このブログの中でご紹介し、購入後の反響が大きかった書籍ベストスリーです。
私もこの「本」たちには、ずいぶん助けられています。

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索