「首の痛み」「後頭部痛」「肩甲骨周囲の痛み」「手のしびれ」「めまい」「耳鳴り」「飛蚊症」などと闘っている方のために、 自分の経験を元に療養生活の知恵と医療情報をお届けします。

むちうち闘病記 40


むちうち闘病記 40 illust2097_thumb.gif



入院生活<28>
 

 

  smartphone_suwaru_woman.png






兄嫁が

仕事に行く前に、

ペットボトル用の

ストローを

買ってきてくれた。


昨日は

起き上がれなかった

ので、

気にしてくれていた

のだ。

横になったまま

飲むことが

できるので

ありがたい。


16時ごろ、

姉がサラダを

持ってきてくれた。

そこに回診で

医師が入室。

私もHさんも

腰のカテーテルを

抜いてもらった。

二人とも

24時間で

生理食塩水が、

ほぼ480CC

入った。


看護師さんに、

「これで

 まっすぐ寝ることが

 できますよ」

と言われたが、

抜いても

痛みは同じだった。


立ってみようと

思ったが、

腰の痛みに

全く変化がない

ので

やめておいた。


姉は終始

心配顔だったが、

「随分

 良くなったから

 大丈夫」

と言うと、

少し安心した様子で

帰宅した。


18時すぎに主人が、

「今日は

 渋滞がひどかった」

と言ってやってきた。

昨夜の様子で

心配だったのだろう。

今日は、

電話もメールも

入れることが

できなかった。


Sさんが来て、

C2ブロックの話に

なる。

Sさんは、

慢性疲労症候群の

友人や

脳脊髄液減少症
(低髄液圧症候群)で

通院治療中の

友人・知人が

多いのだが、

C2ブロックは

誰もやったことが

ないという。


隣のHさんも

同じく

C2ブロックを

薦められている。

3人とも

複雑な気持ちで

黙り込むと、

主人が、

「仕方ないでしょ。

 それが今一番

 良い方法なら」

と言う。


治す目的で

入院したのだから、

やってみるしか

ないか。


とにかく、

医師から

詳しく説明を

受けるしかない。

主人が

帰ってからも、

3人で22時ごろまで

おしゃべりした。


Sさんは、

本当に元気になった。

私達も、

腰痛さえ治まれば、

元気に動けるように

なるかもしれない。








◎医療情報満載⇒人気blogランキングへ


◇さらに詳しい情報は⇒FC2 Blog Ranking





テーマ : むちうち症
ジャンル : 心と身体

2018-08-21 : 入院生活 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

みか

Author:みか
頸椎のアクシデントによる様々な
症状で悩んでいる方に、自分の
闘病経験から、役立つ医療情報
をお届けしていきます。

FC2カウンター

ブログランキング

FC2Blog Ranking


ご紹介している本

このブログの中でご紹介し、購入後の反響が大きかった書籍ベストスリーです。
私もこの「本」たちには、ずいぶん助けられています。

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索